1. ホーム
  2. 治療ビフォーアフター
  3. 部分矯正の症例写真

部分矯正の症例写真

  • 当院医師は10年以上のベテラン揃いです
  • 理事長自身も28年前にセラミック矯正を経験

部分矯正とは自分の歯の気になる部分(出っ歯、八重歯、すきっ歯等)のみの歯並びを矯正する矯正方法です。
部分矯正の方法は大きく分けて3つあります。

  • 1つはワイヤーを用いた部分矯正
    ワイヤー矯正(銀のワイヤー装置を装着して矯正)の場合は部分的に気になるところでも歯全体につける形になります。
    治療期間は約4年(動かす期間2年+固定期間2年)です。
  • 2つ目はマウスピースを用いた部分矯正
    マウスピース矯正の場合も歯全体につける形になります。ワイヤー矯正との違いは取り外しが可能という点です。自分で取り外しが可能のため気を付けなければならないのは、付け忘れ等で付けていない期間が長いと歯並びが治っていきません。そのためマウスピース矯正はワイヤー矯正よりも強い意志をもって装置をつける必要があります。
    マウスピースを用いた部分矯正も治療期間は約4年(動かす期間2年+固定期間2年)
    歯並びがすごく悪く動かす量が多いと、ブラックトライアングルという歯の隙間が出来てしまうことがあります。
  • 3つ目はセラミック矯正(セラミックを用いた部分矯正)
    セラミック矯正の場合は、歯を削って冠型の歯を被せ治療する方法です。最大の特徴はセラミック矯正の場合は最短1日で歯並びはキレイになります。歯を削るため歯に悪いんじゃないの?や痛いのではないか?と心配される方もいらっしゃると思います。
    ただそれは間違いで、歯に悪いのは歯の神経を抜いてしまう場合のセラミック矯正です。
    当院のセラミック矯正の場合、一生自分の歯をポリシーに基本的に神経を残しますので問題ありません。
    また痛いかどうかという点も、治療時には麻酔を打ちます。(麻酔注入時のチクっとした痛みも当院は感じさせない工夫をしております。)そのため無痛で治療が可能です。

症例1

before

after

この症例の治療ポイントは

  • ・八重歯の治療
  • ・長い歯を短く小さ目に作る

上記がポイントです。

八重歯は今回はやむを得ず抜きました。基本的に当院の治療は可能な限り歯は抜かないようにしております。
ただし今回のように八重歯の生えている位置が歯のラインから大きくズレてしまっている場合やむを得ず抜くことがあります。

また長い歯ですとやや出っ歯のように見えてしまうため、歯を小さ目に作ります。セラミックを用いた部分矯正の場合、当院では、歯のサイズ色を丁寧に患者様の希望の歯に出来るように、提案、相談をしながら作成します。
今回は長い歯がコンプレックスだったと仰られてましたので小さ目に、かつ明るい雰囲気の方でしたので色は白目に作りました。

患者様も大満足で自分の歯じゃないみたいです!と大喜びでした。

症例2

出っ歯セラミックbefore.jpg
前歯の変色と欠けた歯を治療した症例のサムネール画像

  • 来院時の患者様の状況
    前歯が欠けたとのことでご来院されました。
    すきっ歯と前歯の変色と他院で行ったセラミックの色をキレイにしたいというご希望も併せてお持ちでした。 20代女性の方です。
    階段から落ちてしまった時に、前歯を打ってしまい欠けてしまったとのことです。
  • 治療時のポイント
    顔の小さな患者さんだったので、顔に合わせて前歯を小さくして4本でバランス良く治します。前歯の変色はセラミック治療を行えば、勝手に治ります。
    この程度のすきっ歯であれば神経を残して治療をすることが可能です。
  • お客様の声
    他の歯医者さんでやったセラミックの歯が、すごくキレイで透明感のある本物ソックリの歯になりました。
    歯医者さんによってこんなに違いがあるとは知りませんでした。
  • 理事長コメント
    欠けた歯、すきっ歯、変色、他院のやり直し、全てを神経を残して達成することが出来ました。

症例3

5191-0001.jpgのサムネール画像
5191-0106.jpgのサムネール画像

  • 来院時の患者様の状況
    出っ歯を引っ込めたくて、普通の矯正かセラミック矯正か悩んでカウンセリングにおこしになりました。実は開口(オープンバイト)もあったので普通の矯正の方が向いてますよ、と説明しましたが、患者様が大学4年生で社会人になるまでに治療を完了していたいとのことと、虫歯の変色も同時に治してしまいたいとのことで、セラミック矯正を選ばれました。

    普通の矯正では虫歯は治せないですからね。
  • 治療のポイント
    出来る限り出っ歯を引っ込め、横顔をキレイにすることが治療のポイントです。
  • お客様の声
    ずっと出っ歯がコンプレックスで、笑うときは口元を手で隠してましたが、皆に歯がキレイだねって言われるようになりました。先生は普通の矯正もセラミック矯正も両方共、キチンとメリットとデメリットを説明してくれたし、何度もカウンセリングをお願いしたけれども、いつも優しく丁寧に説明してくれました。

    先生と出会えて本当に良かったです。

    との声を頂いております。
  • 理事長コメント
    顔が小さくてとても可愛い患者様だったので、顔に合わせて歯を小さく作るのに苦労しました。正直言って難しい症例でしたが、最後は会心の症例だと思います。

症例4

before

after

今回の症例はセラミック矯正という3つ目の施術で治療を行いました。
ポイントとしては、

  • 出っ歯を治すこと
    歯が大きかったため出っ歯になってしまっていました。
    今回の治療本数は4本でしたので、治療難易度は高いですが出っ歯を引っ込めることができました。
  • 前歯が斜めになっている歯(捻転歯)を治すこと
    前歯が長く斜めになっていましたので、こちらも真っ直ぐになるように歯を作りました。
  • 歯を小さく丸めに作ること
    これが特に重要なポイントで歯を小さく作っているのと丸めに作っているのは分かりますでしょうか?
    可愛い歯にするには微妙に丸みを入れるのがポイントです。

患者様も施術も全然痛くなくて、歯の仕上がりもバッチリです!と非常に満足して頂けました。

歯や笑顔にコンプレックスをお持ちの方は是非当院の無料カウンセリングにご来院ください。患者様の健康な歯で、もっとも素敵な笑顔になれるような歯をご提案致します。

症例5

正中離開治療前.jpg
正中離開治療後.jpg

症例は正中離開(せいちゅうりかい)と言い、すきっ歯の一種です。今回は歯の裏側からゴムで歯を動かす方法(矯正治療)を行いました。短い期間で隙間の無い奇麗な歯並びになりました。

症例6

変色した歯を治療した例
変色した歯を治療した例

左右非対称の治療なので難しい治療でした。
1本とか3本の奇数の治療は色合わせが難しいのです。
若い患者さんがこの前歯では、どれだけコンプレックスを抱えてきたかどれだけの想いで数十万円もの治療費を払うのか、痛いほど気持ちがわかるので私のベストを尽くさせていただきました。

  • 理事長コメント
    治療終了時、鏡を見て満面の笑みを浮かべてらっしゃるのを見て私も嬉しかったです。
    あとでオールセラミックを作製した技工士とハイタッチしました(笑)

症例7

1975-0000.jpgのサムネール画像
ラミネート治療後.jpgのサムネール画像

  • 来院時の患者様の状況
    前歯の保険のプラスチックの詰め物が汚いということで、セラミック治療を希望して来院されました。歯並びはそこまで悪くなかったので、削る量の少ないラミネートベニアで治療を薦めました。
  • 治療のポイント
    あまり白くしすぎず自然な色での治療を希望されていたため、
    ラミネートベニアは、剥がれてしまうことがあるので、少しでも剥がれにくい形態に削ることがラミネートベニアの治療のポイントです。
  • お客様の声
    私は虫歯になりやすいので、子供の頃から虫歯の治療跡が汚くてコンプレックスでした。

    思い切ってセラミック治療を受けようと思ってカウンセリングに来たのですが、田中先生が出来るだけ歯を削らないで済むような治療を提案してくれたので、安心して治療を受けることができました。

    スターデンタルクリニックに決めて本当に良かったです。

    との声を頂いています。
  • 理事長コメント
    ラミネートベニアは剥がれてしまいやすいため、剥がれにくく削ることが何よりのポイントです。

    ラミネートベニアの無料カウンセリングも随時受け付けておりますので、お気軽にご連絡くださいませ。

症例8

before

after

治療のポイントは八重歯を綺麗にすることとガタガタの歯並びを治療することです。
八重歯の治療は歯のラインからかなり飛び出たところにあると、やむを得ず歯を抜かなければならないケースがあります。
ただ当院では基本ポリシーとして一生自分の歯をポリシーにしてますので、歯の神経や歯は基本的に一切抜きません。
※技術力のない歯医者さんですと簡単に歯を抜いてしまうことがあります。

今回はやや離れたところに八重歯がありましたが、歯を抜かずにセラミックで治療しました。
また前歯2本の横幅が大きく歯並びが並ばない状態にありましたので、歯並びがキレイになるように歯の横幅も細めになっているのが分かりますでしょうか?また当院の歯は笑った時にキレイに見えるように小さ目に丸みを帯びた形で作成します。

これがキレイな笑顔を作るためには本当に重要なのです。
是非他院の治療症例と比べてみてください。

各症例により治療費用は異なりますので、是非一度無料カウンセリングにいらしてください。最適な治療をご提案致します。

症例9

before

after

今回はセラミッククラウンで治療致しました。
治療のポイントは3つです。

  • ・出っ歯を引っ込めること
  • ・歯が斜めになっている歯(捻転歯)をキレイにすること
  • ・欠けた歯をキレイにすること

beforeを見て頂くと出っ歯で歯が捻じれて生えていましたので、出っ歯と歯の捻じれをセラミックで治療しました。
afterを見て頂くと、優しい印象の歯になっているのが分かりますでしょうか?当院では歯を小さく丸みをつけて治療をすることで、優しい印象の笑顔に見えるような歯を作り治療しております。

患者様も大満足でもう少し前に歯を欠けておけば、もっと早く歯がキレイになったのに笑 と喜んで頂けました。
前歯が欠けてしまい落ち込んでいる方、一度当院の無料カウンセリングを受けてみませんか?欠ける以前の歯よりもキレイな歯に出来るようご提案致します。

症例10

before

after

この症例は前歯が1本が折れてしまった症例ですね。またすきっ歯でもあったのでセラミックで治療しました。

前歯が折れても、セラミック治療はもともと歯を一部削りますので何の問題もありません。afterの写真を見て頂くと、もともとあったすきっ歯もキレイに治っていると思います。

歯の神経を抜いてしまったり、歯を抜いてしまったりすると一生自分の歯でいることが難しくなることがあります。ただ当院では一生自分の歯でいることをポリシーに治療をしてますので、基本的に歯を抜きませんし、削る量を最小限にし歯の神経を残して治療を行います。この症例も歯の神経を残して、もちろん歯も抜いてませんので一生自分の歯でいられると思います。

歯が折れてしまって困っている方是非当院の無料カウンセリングにお越しください。
前の歯よりもキレイに出来るようにしっかりとカウンセリングさせて頂きます。

症例11

before

after

すきっ歯の治療のポイントは下記です。

  • ・歯を削らないこと
  • ・神経を抜かないこと
  • ・セラミックで治療するならば出っ歯にならない様に気をつけることです。

この症例写真では軽度のすきっ歯のため

歯を一切削っていません。
当院のすきっ歯治療は基本的に歯の裏側にゴムを付けるだけで治ります。

また歯を一切削っていないためもちろん神経も抜いておりません。
神経を抜いてしまうと歯の強度がモロくなり、一生自分の歯で過ごしたいのであれば歯の神経を抜くのはNGです。

また歯を削らずにセラミックをネイルのように付けるだけですきっ歯を治すルミネアーズという治療法がありますが、あまりお薦めしません。なぜならば歯を削らずにセラミックを付けるということは歯が分厚くなってしまいます。

そうなると正面から見るとキレイに見えるのですが、横顔はどうでしょうか?
横顔がモコっと出っ歯のように見えてしまうことが多い治療法です。

せっかく笑顔がキレイになったのに、横から見るとモコっとなってしまうのは残念ですよね?
当院でもルミネアーズで治療したものの横顔が気になって再度来院した患者様も多くいらっしゃいます。
そのためすきっ歯治療はセラミックで治療するならセラミック矯正(オールセラミック)という治療法をお薦め致します。

すきっ歯でお悩みの方是非スターデンタルまで無料カウンセリングにお越しください。歯に優しくて歯並びをキレイにする治療法をご提案致します。

症例12

他院で行ったセラミック矯正を再矯正した症例:施術前写真
他院で行ったセラミック矯正を再矯正した症例:施術後写真

  • 来院時の患者様の状況
    他院でセラミック矯正を行ったところ歯が斜めになってしまったので、それを治したいとのことでご来院されました。

    プラスチックでシミュレーション模型を作成し、歯にはめてみたところ患者様がとても満足されたので、そのシミュレーション模型通りセラミックにて歯を作成しました。
  • 治療のポイント
    歯茎のラインは歯によって位置が変わるので、単純に左右対称の歯を作っていると、before写真のように、歯が斜めになってしまいます。

    経験の浅い歯科医の先生だとこのような形で治療されてしまうことが多いです。

    歯の長さ(歯冠長)は無視して、先端のラインを整えて見た目の良い歯を作成することがポイントです。
  • お客様の声
    以前の歯医者さんで治療したときは、歯が斜めになってしまってとても変でした。

    田中先生が先端のラインをうまく整えてくれたので、本当にホッとしました。

    との声を頂いております。
  • 理事長コメント
    とても初歩的なミスなので、同じ審美歯科医としてとても残念です。

    審美歯科はアタリ、ハズレが極めて大きいので、皆さん審美歯科選びは価格で単純に選ぶのではなく、慎重に選ばれた方がよろしいかと思います。

症例13 出っ歯を治療した症例

before

after

この症例は出っ歯だったのと、歯が斜めに生えていましたのでこの2点をセラミック矯正で改善しました。

歯が斜めに生えている歯は捻転歯と言います。こちらも原因は顎のサイズと歯のサイズの関係です。本来5人しか座れないサイズの椅子に無理やり6人乗ろうとしたらいびつな形になってしまいますよね?

横から見て頂くと出ていた歯はキレイに収まり、斜めになっていた歯も真っ直ぐにしました。歯のサイズを見て頂くと歯が小さく丸めになっているのも分かりますでしょうか? 今回は男性の方でしたので、自然な歯の色にしたいということでナチュラルなトーンの歯で治療しました。

来院してくださったときは、痛みに敏感な方のようで何度も痛くないですか?と確認されましたが、麻酔と打った時も本当に麻酔入ってますか?と気付かれてませんでした笑
痛みが一番怖くて矯正に踏み切れなかったようですが、スターデンタルは全然痛くないからもっと早く来ていれば早く歯並びをキレイに出来たのにと仰って頂けました。

当院は麻酔を打つときも工夫を重ねチクっとする痛みすら感じさせないような麻酔技術を持っておりますので、完全無痛治療です。また歯科医に無痛治療を教える無痛治療のインストラクターをしておりますので、痛いんじゃないか?と不安な方も安心して無料カウンセリングにご来院ください。

詳細はこちら
詳細はこちら
03-5211-5880

価格表

  • 価格表
  • 価格表
  • 価格表
歯を白く、小さく可愛らしく。八重歯歯並び色や形を治したい方はセラミック矯正をおすすめいたします。
サイズや色・形は患者様一人ひとりに合わせた完全オーダーメイド。ご予算に合わせた8種類の材質をご用意いたしました。
デンタルローンでの分割払いが可能です
セラミック矯正治療にかかった費用は、医療費控除の対象となります。
治療費の一部が戻ってくる医療費控除
⇒年収300万の人は治療費100万円の施術を受けると約12万円戻ってきます。
 無料カウンセリング時に医療費控除のご案内も可能です。
 お気軽に受付でお申し付けください。