九段下スターデンタルクリニック

歯科矯正ナビ

TEL

コロナ対策で当面は臨時休診を設けています。
診療日はこちらからご確認ください。
コロナ対策で当面は臨時休診を設けています。
診療日はこちらからご確認ください。
歯列矯正

前歯矯正できれいな横顔を

このエントリーをはてなブックマークに追加

Eラインを整えることがキレイな横顔の近道

9_9_3_38407310

きれいな横顔を目指すには、「Eライン」を整えることが必要です。
前歯の歯並びを気にしている人の中でも比較的多い悩みが出っ歯です。
出っ歯を整えることで、Eラインが理想的な形に近づき、横顔が美しくなります。

Eラインとは

Eラインは、鼻先と顎の先を結んだ線のことを指します。
欧米で生まれた美の基準で、このEラインから外に唇が出ていないのが良いとされ、横顔を見たときに美しいとされます。
例えば出っ歯の場合、Eラインから唇が外に出てしまうために、美しい横顔の基準から外れてしまいます。
一言に出っ歯と言えども、上の前歯が極端に外側に傾いているケースや、上顎が前に出ているケース、または下顎が後ろにありすぎるケースがあります。

Eラインを整えるメリット

整ったEラインは横顔美人の条件とも言えます。
Eラインを整えるメリットをご紹介します。

顔立ちが美しくなる

歯並びの状態にもよりますが、歯科矯正によってEラインを整えることが可能です。
出っ歯など、前歯の歯並びを整えることで、Eラインも整います。
Eラインを整えることで、顔立ちがより美しくなります。
横顔に自信が持てない、前歯の歯並びが悪いといったコンプレックスを解消できます。

虫歯や歯周病のリスクを軽減

Eラインを整え、歯並びが良くなることにより、歯磨きや歯の手入れがしやすくなることもメリットの一つです。
歯をしっかり磨くことができるようになると、虫歯や歯周病のリスクを軽減することにもつながります。
見た目の美しさだけではなく、口の中の健康にも良い影響を与えるのです。

Eラインを整えるには矯正が必要

ご紹介した通り、Eラインが崩れている場合、出っ歯や受け口など歯並びの状態が悪いことが一つの原因とされています。
出っ歯や受け口は噛み合わせが悪いことと連動している場合が多く、Eラインを整えるのは一部の前歯だけではなく、噛み合わせから整えなけらばならないケースがあります。
Eラインを理想の形に近づけ、きれいな横顔を手に入れるには、歯並び矯正が有効です。

【関連ページ】
歯並びを矯正すると顔の印象は変わる!口元がスッキリして小顔効果も!
Eラインと受け口の正しい治療法

前歯のみのワイヤー矯正はできないこともある

2 (3)

出っ歯を治したい場合、その出っ歯の状況によって矯正方法を変える必要があります。
軽度の出っ歯の場合には、前歯のみの部分矯正(前歯矯正)で対応することも可能です。
ワイヤー矯正であれば、一部の前歯にだけワイヤーとブラケットを装着して歯を動かし、整えていきます。
一部分だけのワイヤー矯正の費用は20〜50万円ほどです。
歯を動かす期間は半年〜1年程度かかります。
一方で、出っ歯の原因が噛み合わせから来ているものであれば、前歯のみの矯正では仕上がりに限界があり、対応が難しい場合もあります。
歯並びの悪い状態が重度で、美しい仕上がりを求めるのであれば、すべての歯にワイヤーとブラケットを装着し、時間をかけて歯列全体を整えていく必要があります。
また、歯並びの状態によっては、抜歯が必要になることもあります。
全顎矯正の場合、費用は70〜100万円ほどで、矯正器具をつけて歯を動かす期間が約2年、動かした歯を保定する期間に2年ほどを要します。
もちろん大人になってからの矯正も可能です。

前歯矯正の方法と値段

出っ歯やすきっ歯、ガタガタの歯、八重歯など、前歯の歯並びが悪いと笑顔に自信が持てず、コンプレックスになりがちです。
前歯の矯正を考えるとき、複数の方法があります。前歯矯正の方法と、それぞれの方法の一般的な値段や所要期間をご紹介します。

部分矯正(ブラケット矯正)

ブラケット矯正は、ワイヤーを付けて歯を動かす最もポピュラーな歯並び矯正方法です。歯並びが気になる前歯だけを矯正したい場合には、4~6本の前歯だけに器具をつけて、部分的な矯正を行うことが可能です。

また、上の前歯の矯正のみの場合には、歯を抜かなくてよいケースも多く、歯の負担も軽いでしょう。ブラケットによる部分矯正の場合は、価格は15~50万円で、歯の状態によって異なります。通院期間は3カ月~1年で、動かした歯を保定する期間に2年ほどを要します。

裏側部分矯正(裏側ブラケット矯正)

通常のブラケット矯正は表側に器具をつけるので、矯正を行っていることが目立ってしまいがちです。矯正を目立たせたくない場合には、歯の裏側にブラケットとワイヤーをつけて部分矯正を行うことも可能です。
ブラケットによる裏側部分矯正も、表側に器具を付ける方法と同様に、歯にワイヤーとブラケットを装着して少しずつ歯を動かしていく方法です。歯の裏側にワイヤーを付けるために、周囲から気づかれにくく、歯の表面を傷付けることがない点が大きなメリットです。

一方で、歯の裏側に器具をつけるので1回の診察時間が長くなりがちな点や、費用が20~40万円ほどと通常のブラケットでの部分矯正より高くなりがちなデメリットもあります。
通院をして歯を動かす期間が3カ月~1年、そして保定に2年ほどを要します。

セラミック矯正(オールセラミック)

なるべく早く前歯をきれいにしたいときにおすすめなのが、セラミック矯正です。セラミック矯正は、歯を削ってセラミック素材でできた歯をかぶせて歯並びをきれいにする方法です。
歯並びに影響を与えている歯だけに処置を行います。

ブラケットでの矯正のように、数カ月以上かかる方法とは異なり、歯の状態によっては最短1週間で矯正が完了します。費用も1本の歯につき7~20万円と、比較的チャレンジしやすい価格になっている点も特徴です。

【関連ページ】
セラミック矯正のメリット・デメリット、治療期間・症例

ラミネートべニア

前歯のバランスを整えたい、少しの隙間を埋めたいなど、小規模な矯正であればラミネートベニアという方法もあります。ラミネートベニアは、歯の表面(0.5~0.7mm)を薄く削ってオールセラミックやハイブリッドセラミックでできたプレートを張り付ける治療方法です。

歯を削る部分はごく薄く、ダメージも最小限に抑えられ、仕上がりもとても自然です。通院は2〜3回で、数週間で治療が完了します。費用は1本5~15万円程度と、他の矯正方法と比べて手が届きやすい価格です。

しかしラミネートベニアは比較的軽度な歯並び治療向きで、歯を小さくすることや引っ込めることなどの処置ができません。歯並びの状態によっては、別の方法で矯正を行った方が良い場合がありますので、興味がある場合には歯科医師に相談をしてみましょう。

【関連ページ】
ラミネートべニアのメリット・デメリット、治療期間・症例

九段下スターデンタル 歯並び矯正治療

九段下スターデンタル 歯並び矯正治療

短期間で横顔を整えるにはセラミック矯正

healthy dental concept

歯の状態により、軽度な前歯矯正で済む場合には、「セラミック矯正」も一つの選択肢としておすすめです。
ワイヤーでの矯正は前歯の部分矯正であっても、時間がかかってしまいますが、セラミック矯正は短期間で治療が完了します。
なるべく時間をかけずに歯並びを整え、横顔をきれいにしたい場合に良いでしょう。

セラミック矯正とは

セラミック矯正とは、歯並びに影響を与えている一部の歯を削り、そこにセラミックでつくられた被せ物の歯をつける矯正方法です。
ワイヤー矯正などの他の矯正方法の場合、力を加えて歯を少しずつ動かしていくことで、歯並びを整えます。
一方で、セラミック矯正の場合は歯を根元から動かすことはしません。
そのため、他の矯正方法と比べると圧倒的に短期間で口元を整えることができます。

セラミック矯正がおすすめな人とは

比較的軽度な出っ歯など、歯並びの矯正が前歯だけの治療ですむ場合にはセラミック矯正がおすすめです。
特に、審美が目的で、短期間で横顔を美しくしたい人は、ワイヤー矯正よりも短期間で治療できるセラミック矯正が良いでしょう。
セラミック矯正で、前歯のうち1,2本の矯正を行うだけでも、顔の印象が変わります。
セラミック矯正は、矯正器具をつける必要がなく、セラミックの歯が出来上がる治療中は、仮歯を装着します。
そのため、前歯の矯正を行っていることが周囲からわかりにくい点もメリットですので、周囲に矯正をしていることや、矯正を行ったことを知られたくない場合もおすすめです。

セラミック矯正の治療方法

ここからは、一般的なセラミック矯正の治療の流れをご紹介します。

手順1:歯を削り神経治療を行う

まず、治療が必要な歯を削ります。歯並びに影響のある歯だけを治療します。
歯が大きく傾いており、大きく削る必要がある場合、歯科医院の方針によって神経の処理を行う場合があります。
神経を取ると歯は死んだ状態になってしまいますので、処置を行う場合にはリスクを歯科医師にしっかり確認しましょう。
スターデンタルクリニックは、セラミック矯正において神経を取り除かない治療を行っています。
そのため、必要以上のタメージを与えず、歯にとって優しい方法でセラミック矯正を受けることができます。

手順2:型どりをする

歯を削った後、患者の歯型に合わせて型どりを行います。
この型をもとにオーダーメイドでセラミックの歯が作成されます。
患者の希望に合わせて、作成する歯をこれまでより小さくすることも可能です。
セラミックの歯は1週間〜10日ほどでできあがります。

手順3:仮歯を取り付ける

セラミックの歯が出来上がるまでの間は、仮歯をつけて過ごします。
仮歯は外しやすいように装着されていますので、硬いものを食べるときは別の歯で噛むなど、気をつけて過ごすようにしましょう。
歯科医院によっては、仮歯の装着までを1回の診察で対応してくれるところもあります。

手順4:セラミックの歯を取り付ける

完成したセラミック歯を装着して完了です。
その後は基本的に通院の必要がなく、ワイヤー矯正の方に保定期間も必要ありません。
また、セラミックの歯は、希望の白さを患者が自由に選ぶことができます。
セラミック矯正の治療と同時にホワイトニングを行うことで、白さと歯並びの美しさを両方手に入れることができます。

セラミック矯正にかかる費用と期間

セラミック矯正の費用は、歯1本につき7~20万程度です。
前歯の軽度な歯並び矯正であれば、矯正する歯の数も少ないため、他の矯正方法と比べて手に届きやすい価格です。
通院回数も少ないため診療代も安く済み、トータルコストも安く抑えることができるでしょう。
治療の期間は、歯科医院によって異なりますが、一般的には1~3回の通院・治療で矯正が完了します。
保定期間も不要で、数週間で歯並び矯正が完了します。
なるべく早く歯並びを治し、横顔を整えたい方におすすめしたい治療法です。

【関連ページ】
セラミック矯正のメリット・デメリット、治療期間・症例

動画でわかる!痛くない、神経も残す1日矯正

理事長の田中が矯正についてわかりやすく解説する動画を定期的に配信しています。

movie_page08_01

動画一覧はこちら>>

セラミック矯正の症例

コラムba

この症例は出っ歯だったのと、歯が斜めに生えていましたのでこの2点をセラミック矯正で改善しました。

歯のサイズを見て頂くと歯が小さく丸めになっているのも分かりますでしょうか? 今回は男性の方でしたので、自然な歯の色にしたいということでナチュラルなトーンの歯で治療しました。

セラミック矯正の症例をもっと見る>>

九段下スターデンタルクリニック院長経歴

tanakaincho

tanakaincho

奈良教育大学附属中学校卒業
清風南海高校卒業
2000年長崎大学歯学部卒業
ア歯科パークハイム診療所勤務
2006年九段下スターデンタルクリニック開業
医療法人社団スタデン理事長就任

ご挨拶

また当医院ではスタッフの接遇にも力を入れております。

歯医者に通うのは怖いことですから、その気持ちを少しでも和らげることができるように「例え洗練されていなくとも、心のこもったおもてなしをするように」と全スタッフに言い聞かせております。

是非1度スター歯科にお越しください。

その出会いをきっかけに、生涯のかかりつけ医として選んでいただけるようにスタッフ一同全力を尽くさせていただきます。

患者様によくある悩みに関連する記事

歯並びを矯正すると顔が変わるか
出っ歯(上顎前突)矯正でほうれい線や横顔に変化は起きるの?
歯並びの良くない男性は要注意!女性はこう思っている!女性100人に聞いてみました。
気にしない?不潔?歯並びの悪い女性の性格ってどう思う?100人に聞いてみました。
歯並びが気になる人必読!口元が写真に写るのは嫌?それとも?100人に聞いてみました。
歯の矯正のローン/分割で支払いの対象と金利について。
中学生~高校生の歯の矯正にかかる期間と費用について。
ワイヤー矯正の仕組みとは。また矯正にかかる費用と期間について。

コラムTOPへ

コラムTOPへ

インターネットで無料カウンセリング予約をする