歯科矯正ナビ

九段下スターデンタルクリニック
  • コラム TOP
  • >  新川優愛さんの歯並びの変化について解説【セラミック矯正・歯科医監修】
歯並びのお悩み

新川優愛さんの歯並びの変化について解説【セラミック矯正・歯科医監修】

このエントリーをはてなブックマークに追加

女性ファッション誌non-noの人気モデルで女優・タレントとしても活躍中の新川優愛さん。そんな新川優愛さんの歯並びが変化したと話題になっているそうです。この記事では新川優愛さんの歯並びのビフォーアフターについて歯科医の解説を交えながら紹介していきます。

新川優愛さんのプロフィール

略歴

名前:新川優愛(しんかわ・ゆあ)
生年月日:1993年12月28日
出身地:埼玉県
所属:劇団東俳

shinkawayua_01
引用元:https://nonno.hpplus.jp/model/shinkawa_yua

新川優愛さんは小学校6年生から芸能界で活動しています。2010年に講談社「ミスマガジン2010」グランプリを受賞。さらに2011年にはファッション誌Seventeenの「ミスセブンティーン」を受賞したのち、2015年まで同誌の専属モデルを務めました。その後Seventeenからnon-noの専属モデルへと移籍し現在に至ります。

現在はモデルのほかに女優・タレントとしても活動の幅を広げています。また2019年には当時ロケバスの運転手を勤めていた男性と入籍し、「ロケバス婚」として話題になりました。

出演作など

新川優愛さんは女性ファッション誌のSeventeenやnon-noの専属モデルとしての長いキャリアを持つほか、タレントや女優としても幅広く活動しています。

タレント活動としては、2015年10月から2017年3月まで情報バラエティ番組「王様のブランチ」の5代目女性司会者などを務めたほか、各種バラエティ番組などにゲストとして出演されています。

女優活動としては、映画「瞬 またたき」(2010年)、映画「行け!男子高校演劇部」(2011年)、映画「今日、恋をはじめます」(2012年)、映画「アオハライド」(2014年)といった作品で着実にキャリアを積み、2017年の映画「めがみさま」では松井玲奈さんとともに主演、2018年には「いつまでも白い羽根」でTVドラマ初主演も果たしました。

同年には人気漫画の実写化作品「センセイ君主」に出演。2021年には映画「老後の資金がありません!」の公開が予定されています。

新川優愛さんの歯並びの比較

幼少期から芸能界で活動されている新川優愛さんですが、いつの間にか歯並びが変わったと言われています。一体どのように変わったのか、変化前と変化後の画像を検証してみましょう。

変化前の画像

shinkawayua_before
引用元:https://i1.wp.com/luckytourer.com/wp-content/uploads/2016/05/bandicam-2016-05-23-13-08-28-670.jpg?resize=471%2C480

2016年5月頃に撮影された写真ですが、上前歯の向きや高さにばらつきがあるにように見えます。

変化後の画像

shinkawayua_after
引用元:https://northafricadance.com/wp-content/uploads/2020/01/%E6%96%B0%E5%B7%9D%E5%84%AA%E6%84%9B-%E6%AD%AF-%E4%B8%8D%E8%87%AA%E7%84%B6.jpg

こちらは2020年1月頃に撮影された写真です。上前歯の向きや高さが揃い、歯の色も白くなっていることが確認できます。

歯科医による解説

上記の歯並び画像を比較すると、新川優愛さんは2016年から2019年頃に歯列矯正を受けたと推測されます。

変化前の画像から判断する限り、上前歯の1本だけが捻転して出っ歯のようになっています。多くの場合「翼状捻転」という形で前歯2本が両方とも捻転する可能性が高いので、新川さんの歯並びは比較的珍しい症例と言えます。

歯列矯正には切縁(前歯の先端部)を揃える手法と歯頚部(歯と歯茎の境目)を揃える手法がありますが、このように1本だけが捻転している症例では、切縁を揃える手法を取ることで歯列が綺麗に揃うと思われます。

その点を踏まえて変化後の画像を見てみると、新川さんは上8本、下6本の部分矯正を切縁と歯頚部の2段階で行なった可能性が高いです。小顔の女性のため、歯にもう少し丸みを持たせることでより自然な仕上がりになるでしょう。

また、変化後の画像にあるような白く均一な歯並びは「セラミック矯正」を行なった可能性が高いです。セラミック矯正というのは、歯によく似た質感の「セラミック」という素材を歯に被せることで歯並びを美しく見せる審美治療です。

セラミック矯正は芸能人のような白く美しい歯になれるというメリットがある一方、クラウンを被せるために健康な歯の神経を抜いてしまったり、歯科によっては抜歯してしまったりするケースも多い点に注意する必要があります。

自分の歯を出来るだけ多く自然な状態で維持したい人は、ワイヤー矯正やマウスピース矯正など神経を残せる範囲での治療を検討されることをおすすめします。また後述するように、神経を残しつつもセラミック矯正で歯並びを整えるという選択肢もおすすめです。

動画でわかる!痛くない、神経も残す1日矯正

理事長の田中が矯正についてわかりやすく解説する動画を定期的に配信しています。

movie_page08_01

動画一覧はこちら>>

セラミック矯正の症例

コラムba

この症例は出っ歯だったのと、歯が斜めに生えていましたのでこの2点をセラミック矯正で改善しました。

歯のサイズを見て頂くと歯が小さく丸めになっているのも分かりますでしょうか? 今回は男性の方でしたので、自然な歯の色にしたいということでナチュラルなトーンの歯で治療しました。

セラミック矯正の症例をもっと見る>>

九段下スターデンタルクリニック院長経歴

tanakaincho

tanakaincho

奈良教育大学附属中学校卒業
清風南海高校卒業
2000年長崎大学歯学部卒業
ア歯科パークハイム診療所勤務
2006年九段下スターデンタルクリニック開業
医療法人社団スタデン理事長就任

ご挨拶

また当医院ではスタッフの接遇にも力を入れております。

歯医者に通うのは怖いことですから、その気持ちを少しでも和らげることができるように「例え洗練されていなくとも、心のこもったおもてなしをするように」と全スタッフに言い聞かせております。

是非1度スター歯科にお越しください。

その出会いをきっかけに、生涯のかかりつけ医として選んでいただけるようにスタッフ一同全力を尽くさせていただきます。

コラムTOPへ

コラムTOPへ

インターネットで無料カウンセリング予約をする