1. ホーム
  2. Q&A
  3. セラミック
  4. 歯並びを治すには器具をつけて矯正するか、セラミック矯正のどっちがいいですか。

歯並びを治すには器具をつけて矯正するか、セラミック矯正のどっちがいいですか。

Question.

歯を矯正したいと思っています。

ずっと歯並びの悪さが気になっていましたが、矯正するほどでもないかと放置していました。しかし40代になって髪や肌の美しさ、歯並びの綺麗さに目が行くようになり矯正して綺麗な歯ならびにしたいと思っています。

私は、上の前歯2本が大きく、隣の2本も斜めになっています。全体的に噛みあわせが悪く、違和感があり、口を閉じても少し歯が見えます。

この4本をだけを治すには器具をつけて矯正するのがいいのか、セラミック矯正で治すのがいいのかどうやって歯並びを綺麗にしたらいいのか教えてください。

 

Answer.

器具をつけて矯正するのが向くケースは、あまりにも歯並びがひどいケースは器具をつけることを推奨いたしますが、軽症であれば、セラミック矯正の方が良いかと思います。セラミック矯正の方が最短1週間で直りますし、何より歯の色もキレイにできます(ホワイトニングをするよりもキレイになります)。

そのため軽症の場合には、セラミック矯正をお薦めするケースが多いですし、患者さんもセラミック矯正を望まれることが多いです。

セラミック矯正とは

価格表

  • 価格表
  • 価格表
  • 価格表
歯を白く、小さく可愛らしく。八重歯歯並び色や形を治したい方はセラミック矯正をおすすめいたします。
サイズや色・形は患者様一人ひとりに合わせた完全オーダーメイド。ご予算に合わせた8種類の材質をご用意いたしました。
デンタルローンでの分割払いが可能です
セラミック矯正治療にかかった費用は、医療費控除の対象となります。
治療費の一部が戻ってくる医療費控除
⇒年収300万の人は治療費100万円の施術を受けると約12万円戻ってきます。
 無料カウンセリング時に医療費控除のご案内も可能です。
 お気軽に受付でお申し付けください。