歯科矯正ナビ

九段下スターデンタルクリニック
審美歯科 九段下駅3a出口正面 九段下スターデンタルクリニック
  • コラム TOP
  • >  歯科矯正の仕組みと、歯並びを短期間に治す方法って?
歯並びのお悩み

歯科矯正の仕組みと、歯並びを短期間に治す方法って?

このエントリーをはてなブックマークに追加

6 (2)
歯並びで悩んでいる人は、歯列矯正で見た目を綺麗にすることができます。歯列矯正というと一昔前まではワイヤー矯正が主流でしたが、現在ではマウスピース矯正やセラミック矯正といった方法もあります。選択肢が増えてきた分、どの方法が良いかわからなくて悩んでいる人もいるのではないでしょうか。それぞれの方法にはメリットやデメリットがあります。どのような仕組みで歯並びを綺麗にできるのか理解した上で、自分に合った治療法を選ぶようにしましょう。

見た目があんまり!?ワイヤー矯正

ワイヤー矯正とはこれら3つの方法のうち、最も古くから用いられている方法です。金属製のブラケットという装置を歯の表側一つ一つに装着して、ワイヤーを通すことで固定します。このブラケットという装置は銀色が主流であったため、話したり笑ったりして歯が見えると非常に目立っていました。しかし現在では白や透明の、見えても目立たない色のブラケットがあるので日常生活での見た目を気にする心配も少なくなっています。

デメリットとしては見た目の問題以外にも、ワイヤーによって固定することで徐々に矯正をしていきますので、効果が出るまでに比較的時間がかかること、途中で取り外しができないため、虫歯や歯周病になりやすいことが挙げられます。また、矯正治療に必要な抜歯を2本もしくは4本行うことが多く、それに加えて親知らずを4本とも抜いてから治療を始めることが基本なので、合計で6本もしくは8本抜歯してから治療することになります。

九段下スターデンタル 歯並び矯正治療

九段下スターデンタル 歯並び矯正治療

取り外し可能なマウスピース矯正。適応症が限られるのはデメリット

マウスピース矯正はマウスピース型の矯正装置を装着して歯並びを矯正する仕組みです。基本的に透明ですので、装着したまま生活しても目立たないことが他の矯正方法と比べた際の大きなメリットです。また、食事やイベントごとの際は簡単に取り外すこともできます。

一方、マウスピース矯正のデメリットとしては、ワイヤー矯正と同様に効果が出るまでに時間がかかることが挙げられます。通院に2年とさらに保定に2年の期間がかかります。また、縦方向の歯列の矯正やかみ合わせの調整などは対応が難しく適応症が限られることも大きなデメリットです。それに加えて、自分で取り外しができる分ついさぼってしまって治療期間が伸びたり、追加費用がかかってしまうことがほとんどです。
woman with bace tooth model on the green background

早く治したい人にはおすすめ!セラミック矯正とは

セラミック矯正での歯並びを治す方法は、歯を削ってできたスペースにセラミック製の歯を上からかぶせてしまうというものです。

▼メリット
セラミック矯正の一番のメリットは、短期間で矯正が完了できるという点です。
歯の状態によっても期間が異なりますが、最短1週間で治療が完了します。
さらに、歯を削ってセラミック製の歯を被せるので虫歯も治せるし、治療跡が残ってしまう心配もありません。
歯の大きさや色も選べるので、希望に合ったキレイな治療が受けられます。
それに、最新の神経を残す治療法あるので、歯の寿命を縮めてしまうという心配もありません。

▼デメリット
セラミック矯正は、どんな状態の人にも適応するわけではありません。
セラミック矯正によって歯を動かすのには限界があるので、軽症の歯列不整や安全性を重視する人には適した方法ですが、重症の歯列不整の人には対応できないことがあります。
さらに、治療の際に神経を取る場合があり、歯の寿命を縮めてしまうといった歯への悪影響もあります。

【関連ページ】
セラミック矯正のメリット・デメリット、治療期間・症例

6 (1)

最新の神経を残すセラミック矯正なら九段下スターデンタルクリニック

ここまで紹介してきたように歯の矯正方法には大きく分けて3つがあります。どれも一長一短がありますが、結婚式や成人式といった人生において大事なイベントが近付いているという人には時間のかからないセラミック矯正がおすすめです。

セラミック矯正に興味があるけど、歯を削る治療に不安があるという人は九段下スターデンタルクリニックがおすすめです。九段下スターデンタルクリニックでは、最新の神経を残すセラミック矯正を専門で行っています。大事なイベントまで時間がないという人もこちらであれば間にあう可能性がありますので、相談してみてはいかがでしょうか。

セラミック矯正の症例

コラムba

この症例は出っ歯だったのと、歯が斜めに生えていましたのでこの2点をセラミック矯正で改善しました。

歯のサイズを見て頂くと歯が小さく丸めになっているのも分かりますでしょうか? 今回は男性の方でしたので、自然な歯の色にしたいということでナチュラルなトーンの歯で治療しました。

セラミック矯正の症例をもっと見る>>

当医院では神経を残す治療を行っています

治療の流れ

神経を取り除くセラミック矯正が一般的な中、当院のセラミック矯正では神経を抜きません。神経を取ってしまうと、年を取ったときに歯が抜けやすくなるというリスクがあります。当院では、一生自分の歯でいられるように、神経を残した治療を行うことにこだわっています。

他の歯科医院で神経を取る必要があると言われた場合でも、当院では削る量を最小限にしているため神経を残せる場合があります。一度ご相談ください。

セラミック矯正について詳しく見る>>

患者様によくある悩みに関連する記事

神経を残すから無痛の1日矯正
神経を残した矯正の症例集
歯並びの良くない男性は要注意!女性はこう思っている!女性100人に聞いてみました。
気にしない?不潔?歯並びの悪い女性の性格ってどう思う?100人に聞いてみました。
歯並びが気になる人必読!口元が写真に写るのは嫌?それとも?100人に聞いてみました。
歯の矯正のローン/分割で支払いの対象と金利について。
中学生~高校生の歯の矯正にかかる期間と費用について。
ワイヤー矯正の仕組みとは。また矯正にかかる費用と期間について。

この記事に関連するキーワード

コラムTOPへ

コラムTOPへ

インターネットで無料カウンセリング予約をする