歯科矯正ナビ 九段下スターデンタルクリニック

歯科矯正コラム

歯科矯正コラム

漫画でわかる 痛くない、神経も残す1日矯正

漫画でわかる 痛くない、神経も残す1日矯正

  • コラム TOP
  • >  ワイヤー矯正の煩わしさについて。治療中のゴムかけのデメリットとは。
歯並びのお悩み

ワイヤー矯正の煩わしさについて。治療中のゴムかけのデメリットとは。

beauty woman feel pain with toothache on the green background
ワイヤーで歯の矯正をするときに、ブラケットを歯の表面に装着し、太いワイヤーを張り巡らします。これだけでもかなり違和感を覚える方は多いですが、ゴムかけをすることで、さらに痛みや口の中が少し不自然な感じが起きることがあります。綺麗な歯並びになるためには必要な行程ですが、痛い思いをするのは少し苦手、という場合は別の矯正方法を検討してみてはいかがでしょうか。

ゴムかけは痛い?でも治療には必要

ワイヤーで歯の矯正をした方ならば、ゴムかけの経験があるのではないでしょうか。このゴムかけとは、ワイヤー矯正が終盤に向かっている頃から始める治療です。ゴムを使うことで、どのような効果が期待できるのでしょうか。ゴムかけに使うゴムはとても小さく、これに歯の上下のかみ合わせのバランスをとったり、調整をしてくれたりする役割があるのです。調整が必要な上の歯と下の歯についているブラケットの留め金のような場所にゴムをかけて力を加えてから、歯並びを整えるのですが、上下の歯が動きにくくなってしまうためしゃべりづらくなります。さらに、人によってはかなり痛みを感じるので、痛みが苦手な方にとってはできるだけ早く終わらせたい行程といえます。

九段下スターデンタル 歯並び矯正治療

九段下スターデンタル 歯並び矯正治療

最短1日矯正の無料カウンセリングをネットで予約する

最短1日矯正の無料カウンセリングをネットで予約する

当院の治療症例はこちら

当院の治療症例はこちら

1日矯正の料金表はこちら

1日矯正の料金表はこちら

ある程度長期間続けることが大切ですが

ワイヤー矯正のゴムかけは、どれくらいの期間続けなければならないのでしょうか。自分でやり方を覚えなければいけませんし、見栄えもあまりよいとはいえませんので、できるだけ短期間で終わらせたいのが本音でしょう。しかし実際はそれぞれ治療中の方の状況にもよるものの、短くても半年から長くて2年ほど時間がかかるといわれています。痛みの程度は個人差があるものの、ゴムが切れないように気をつけたり、食べるときには毎回外さなくてはならなかったりと日常生活で不便に感じることがあるでしょう。慣れるまでは装着するのも大変ですが、歯科医の指示を取り違えて実行してしまうと効果が出ない可能性も高くなり注意が必要です。

Outgoing asian odontologist preparing lamp for exploring mouth of client in laboratory

ゴムかけの必要がない矯正治療方法がある!

歯の矯正をしたいけれど、治療に長時間かかる点や、痛いのが苦手という理由で今まで躊躇していた方も少なくないでしょう。ワイヤーを装着するだけでも目立つのに、さらにゴムかけを数ヶ月しなければならないと考えると、歯の矯正へのハードルは自然と上がってしまいます。そこでもし、ゴムかけの必要がない矯正方法があるとしたらどうでしょうか。セラミック矯正という治療方法は、ワイヤーやゴムかけから解放される画期的な治療方法です。すきっ歯や、大きすぎる歯、歯並び全般で悩む方や、出っ歯、受け口など嚙み合わせを含めた問題で治療方法を検討している場合を含め、セラミック矯正が可能になるでしょう。さらに、セラミック矯正は着色や虫歯などで変色した歯の悩みも短期間で解消することができます。矯正治療は何年もかかるのでは?と考えていた方、もし数日間で歯並びが改善されるのであれば、検討する価値はあるのではないでしょうか。セラミック矯正は短期間で治療が完了しますし、従来の矯正治療では、ほとんどの場合必要だった抜歯の必要はほぼありません。自分の歯を少しでも残しておきたいと考えている場合にもおすすめです。興味がある方は、一度歯科医院でカウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。
5 (1)

セラミック矯正を検討するなら、九段下スターデンタルクリニック

従来のワイヤー矯正治療に不安に感じている方は、セラミック矯正を検討してみてはいかがでしょうか。ゴムかけを避けて歯の矯正をしたいなら、九段下スターデンタルクリニックがおすすめです。このクリニックではセラミック治療に日々取り組んでいます。今までのワイヤー矯正治療との違いをしっかり説明してくれますし、カウンセリングで時間をかけてセラミック治療の流れを知ることができます。歯の矯正をしたいとずっと考えていたものの、ワイヤーやゴムかけによる痛みが不安だった方、治療に時間がかかることで躊躇してしまっていた方などにとってはとても魅力的な治療方法といえます。診療時間も平日は夜8時まで、日曜診療があるので平日仕事でなかなか行けないという方でも安心といえるでしょう。

患者様によくある悩みに関連する記事

神経を残すから無痛の1日矯正
神経を残した矯正の症例集
歯並びの良くない男性は要注意!女性はこう思っている!女性100人に聞いてみました。
気にしない?不潔?歯並びの悪い女性の性格ってどう思う?100人に聞いてみました。
歯並びが気になる人必読!口元が写真に写るのは嫌?それとも?100人に聞いてみました。
歯の矯正のローン/分割で支払いの対象と金利について。
中学生~高校生の歯の矯正にかかる期間と費用について。
ワイヤー矯正の仕組みとは。また矯正にかかる費用と期間について。

この記事に関連するキーワード

コラムTOPへ

コラムTOPへ

インターネットで無料カウンセリング予約をする