歯科矯正ナビ

九段下スターデンタルクリニック
  • コラム TOP
  • >  インビザラインとは。アライナー/アタッチメント/リテーナーってなに?
歯並びのお悩み

インビザラインとは。アライナー/アタッチメント/リテーナーってなに?

このエントリーをはてなブックマークに追加

Invisible dental teeth brackets tooth plastic braces

歯並びに悩んでいるなら、矯正をお考えの人も多いでしょう。しかし、痛みがある、時間がかかるなど、多くのデメリットを聞いて足踏みしてしまっているのではないでしょうか。しかし、最近開発された施術では、それらのデメリットが克服されつつあります。そんな耳寄りな矯正の情報について今回はまとめてみました。

これまでの歯列矯正のデメリット

これまで、歯列矯正の世界ではブラケットやワイヤーといった器具による矯正が主流でした。しかし、これらの矯正には多くのデメリットが発生してきました。まず、器具を取り付けたり、調整する際に痛みがあったりすることです。そして、歯列矯正のために抜歯をすることが多かったことも挙げられます。ブラケットやワイヤーによる矯正では、歯列に隙間をつくった後、器具によってその隙間にゆがんだ歯を押し戻そうとします。そのため、隙間を作るために奥歯を抜歯するのです。歯並びがよくなるにしても、歯を抜くという施術には抵抗を感じる人が多いことでしょう。また、改善されつつはあるものの、ブラケットやワイヤーは目立ってしまうために、見た目を気にして嫌がる人も存在します。こうした欠点を考慮し、歯列矯正には新しい方法が開発されるようになりました。

Teeth with braces

九段下スターデンタル 歯並び矯正治療

九段下スターデンタル 歯並び矯正治療

インビザラインによる矯正方法とは

新しい矯正方法として、注目されているのがインビザラインです。インビザラインの特長は、ブラケットやワイヤーではなく、アライナーと呼ばれる透明なマウスピースによって歯の矯正を行なうことです。まず、三次元シミュレーションにより、ゆがんだ歯をどのように矯正していくか、計算します。そのうえで、透明なアライナーをとりつけ、食事などの一部の時間を除いて一日中、一個のアライナーにつき二週間ほどとりつけて生活してもらいます。一個のアライナーにつき、0.3ミリほどの矯正が期待されます。そして、アライナーを交換しながら、完全な矯正を目指します。

インビザラインはブラケットタイプとは異なり、自分で取り外しのできる矯正装置です。基本的にインビザラインのようなマウスピース型の矯正装置は、取り外しが自由にできることで口内の清潔を守りやすい仕様になっています。ブラケット型の矯正装置は、一度装着したら自分で取り外すことができません。そのため、食事や歯磨きをするときも装着していなければならず、それが矯正中の大きな負担となっていました。マウスピース型の矯正装置は、食事中や歯磨きをする際に取り外しが可能であり、口の中を常に清潔に保つことができます。特にインビザライン矯正の場合、取り外しが可能であるのはもちろんのこと、オーダーメイドでマウスピースを制作することになります。薄い透明なマウスピース型の矯正装置は、取り外さなくとも周囲から気付かれることがなく、装置が見えることを気にして笑顔になることを遠慮する必要もありません。

pixta_13729827_m

インビザラインに使う器具とは

アライナーのほか、インビザラインによる矯正にはいろいろな器具を使います。まず、三個目のアライナーを使う頃には同時にアタッチメントを装着します。アタッチメントは歯と同じ色をした器具で、ワイヤーと同じく歯の歪みを矯正する役割がありますが、より目立たずに装着にも痛みが無い器具です。そして、従来の歯列矯正と同じで歯列矯正が完了した後に、リテーナーを使用します。リテーナーとは歯列を固定させるために使う装置です。施術が終わったばかりだと歯列は安定していないので、リテーナーによって安定させることが大切なのです。

インビザラインのメリットとは?

インビザラインを選ぶ人の多くは金属アレルギーに悩んでいる、見た目が気になるという人ではないでしょうか。インビザラインはマウスピース型ですので周囲から気付かれることなく歯の矯正を行うことができます。金属アレルギーで歯の矯正を諦めていた人も、安心して行うことができます。ワイヤー矯正をしている最中は思い切り笑うことができない、食べるときに気を遣う、歯磨きが大変、ストレスが溜まるなどの悪影響がありましたが、インビザラインの場合には食べるときや歯磨きの時にはマウスピース型なので外して食事を楽しみ、ストレスを感じることもありません。矯正と同時に歯のホワイトニングもすることができますので、ますます笑顔に自信が持てるようになるのではないでしょうか。また、2週間から10日でマウスピースを交換します。

Invisible dental teeth brackets tooth plastic braces por Gema Ib

最初にチェックしたい、インビザラインのデメリット

いいことばかりのようなインビザラインですが、デメリットもありますのでいくつか紹介しましょう。インビザラインはマウスピース型の矯正のため、装着する際に強い痛みを伴います。特に新しいマウスピースの場合、まだ素材が固いことからその痛みは尚更強く感じるでしょう。痛みに加えて、食事や歯磨きのとき以外の時間に、ついつい装着をサボってしまうケースをよく耳にします。装着を怠ると歯列がもとに戻ってしまうので、再度マウスピースを新調しなくてはいけません。その場合は、悲しいことに追加料金が発生します。強い意思をもった患者さんじゃないと、継続は難しいところです。次に、適応する症例が少ないことです。歯並びの症状の重さによって、インビザラインができるかできないかが変わってきます。インビザラインはワイヤー矯正ほど強力な力がないので、デコボコ程度の歯並びなら治りますが、重度に悪い歯並びには向いていない施術ですし、あまりに重度な症状の場合だと物理的にマウスピースを装着できないケースすらありえるのです。最後に、アタッチメントを剥がす際の傷です。マウスピースの装着だけでなく、歯にボタンのようなアタッチメントをつけるインビザラインは、施術終了後にそのアタッチメントを剥がす必要があります。その際に、歯の表面に傷をつけてしまう可能性があり、これはワイヤー矯正同様のリスクといえるでしょう。

c14-2

インビザライン以外の矯正方法

しかしながら、インビザラインにもデメリットは存在します。それは、矯正にかかる時間の長さです。インビザラインによる矯正は通院2年と保定期間2年の合計4年間が標準的です。そこで、より短い期間で終わる矯正方法として考案されたのが、セラミック矯正です。セラミック矯正の最大の特徴は、歯を歯列に戻すのではなく、理想のサイズに削り取ってしまうことです。そのうえで、歯と同じ色のセラミックを被せて、施術は完了します。この方法だと施術を受けたその日のうちに見た目はもう普通の歯並びに治ります。全ての治療が完了するのに最短で一週間程度しかかからないのは大きなメリットです。セラミックの色やサイズも細かく選べるために術後の違和感も心配する必要がなくなります。九段下スターデンタルをはじめ、多くのクリニックで採用されている術式ですので、ぜひ一度調べてみてください。

動画でわかる!痛くない、神経も残す1日矯正

理事長の田中が矯正についてわかりやすく解説する動画を定期的に配信しています。

movie_page08_01

動画一覧はこちら>>

セラミック矯正の症例

コラムba

この症例は出っ歯だったのと、歯が斜めに生えていましたのでこの2点をセラミック矯正で改善しました。

歯のサイズを見て頂くと歯が小さく丸めになっているのも分かりますでしょうか? 今回は男性の方でしたので、自然な歯の色にしたいということでナチュラルなトーンの歯で治療しました。

セラミック矯正の症例をもっと見る>>

九段下スターデンタルクリニック院長経歴

tanakaincho

tanakaincho

奈良教育大学附属中学校卒業
清風南海高校卒業
2000年長崎大学歯学部卒業
ア歯科パークハイム診療所勤務
2006年九段下スターデンタルクリニック開業
医療法人社団スタデン理事長就任

ご挨拶

また当医院ではスタッフの接遇にも力を入れております。

歯医者に通うのは怖いことですから、その気持ちを少しでも和らげることができるように「例え洗練されていなくとも、心のこもったおもてなしをするように」と全スタッフに言い聞かせております。

是非1度スター歯科にお越しください。

その出会いをきっかけに、生涯のかかりつけ医として選んでいただけるようにスタッフ一同全力を尽くさせていただきます。

患者様によくある悩みに関連する記事

神経を残すから無痛の1日矯正
神経を残した矯正の症例集
歯並びの良くない男性は要注意!女性はこう思っている!女性100人に聞いてみました。
気にしない?不潔?歯並びの悪い女性の性格ってどう思う?100人に聞いてみました。
歯並びが気になる人必読!口元が写真に写るのは嫌?それとも?100人に聞いてみました。
歯の矯正のローン/分割で支払いの対象と金利について。
中学生~高校生の歯の矯正にかかる期間と費用について。
ワイヤー矯正の仕組みとは。また矯正にかかる費用と期間について。

この記事に関連するキーワード

コラムTOPへ

コラムTOPへ

インターネットで無料カウンセリング予約をする