歯科矯正ナビ

九段下スターデンタルクリニック
審美歯科 九段下駅3a出口正面 九段下スターデンタルクリニック
  • コラム TOP
  • >  歯の矯正の期間ってどれくらい?治療法ごとに、保定期間を紹介。
歯並びのお悩み

歯の矯正の期間ってどれくらい?治療法ごとに、保定期間を紹介。

このエントリーをはてなブックマークに追加

pixta_14976178_m

一般的な歯列矯正においては、ブラケットと呼ばれる矯正装置を装着します。ブラケットを装着することで、長い時間をかけて少しずつ歯を動かしていきます。そもそも、ブラケットなどの矯正装置を付けることで歯並びが綺麗になる仕組みは、歯に対して動かしたい方向へ力を加えることで、歯を支える骨を溶かすことにあります。歯を支える骨でも力を加えられた側だけが溶かされ、力を加えられていない側は逆に骨が新たに作られます。このように骨が溶けたり作られたりを繰り返すことで、歯の位置が少しずつずれていくのです。しかし、力を加えることで骨が溶けるためには、相応の時間が必要となります。歯並びの程度にもよりますが、ブラケット装着による歯列矯正は、歯並びが綺麗になるまでおよそ2年かかります。ブラケットを外した後に、位置を動かした歯が元に戻らないように保定をしなければなりませんが、実はこの保定期間もとても長いのです。ブラケットによる矯正に2年かかり、保定期間にはさらに2年ほどを要し合計4年間が一般的な歯列矯正の目安となるため、長い期間を要すると見積もっておかなければならないでしょう。

pixta_18550059_m

 

 

多くの治療で必要な保定期間

歯列矯正においては、ほとんどの治療法で保定期間が必要です。ブラケットを装着する場合や、マウスピース型の矯正装置を付ける場合でも、基本的に歯の位置をずらすことで並びを綺麗にする矯正方法では、歯を動かした後に元通りに戻らないよう、リテーナーという保定装置で歯を固定しなければなりません。そして、歯列矯正ではこの保定期間がとても長いのです。リテーナーを装着していなければいけない期間は、矯正装置を外した後、2年くらいというのが一般的です。しかも、その期間は24時間ずっと保定装置を付けておかなければならず、これが患者にとっての大きな負担となっています。ただ、リテーナーそのものは改良が進み、今ではかなり付けやすいものも世に出回っています。マウスピースタイプのリテーナーや、歯の裏側に装着するタイプのリテーナーなど、それぞれの好みに合わせたタイプのリテーナーもあります。こうしたリテーナーは装着しているときの違和感を緩和することはできますが、保定期間そのものを短くすることはできません。

e6-1

九段下スターデンタル 歯並び矯正治療

九段下スターデンタル 歯並び矯正治療

治療期間の短い歯列矯正

一般的な歯列矯正では、ブラケットなどの矯正装置を装着することで歯の位置を動かし、動かすことで歯並びを綺麗にします。しかし、こうした方法は治療期間や保定期間に長い時間を要してしまうのがネックですし、いくら頑張って保定しても2割程度は歯が後戻りしてしまうことが欠点です。一方、治療期間が非常に短くて済む歯列矯正の治療法もあります。それがセラミック矯正です。セラミック矯正にかかる治療期間は、最短で1日です。この矯正方法は、まず歯を削って小さくします。そこにセラミックを被せることで歯の並びを整え、加えて歯の色なども調整します。これはブラケットなどのように歯を動かす矯正方法ではないので、最短1日で矯正治療が可能な方法です。しかも、保定期間に相当するようなものもなく、治療をしたその日にすべての治療が終わってしまうこともあります。九段下スターデンタルの歯科矯正は、普通の歯列矯正だけでなく、セラミック矯正による治療も行っている数少ない審美歯科です。セラミック矯正は一般的な歯列矯正と異なり、後戻りが全く起きないことが最大のメリットです。さらにセラミック矯正は治療期間が短いので患者にかかる負担も少なく、すぐに歯列矯正をしたいという人におすすめの矯正方法です。

セラミック矯正の症例

コラムba

この症例は出っ歯だったのと、歯が斜めに生えていましたのでこの2点をセラミック矯正で改善しました。

歯のサイズを見て頂くと歯が小さく丸めになっているのも分かりますでしょうか? 今回は男性の方でしたので、自然な歯の色にしたいということでナチュラルなトーンの歯で治療しました。

セラミック矯正の症例をもっと見る>>

当医院では神経を残す治療を行っています

治療の流れ

神経を取り除くセラミック矯正が一般的な中、当院のセラミック矯正では神経を抜きません。神経を取ってしまうと、年を取ったときに歯が抜けやすくなるというリスクがあります。当院では、一生自分の歯でいられるように、神経を残した治療を行うことにこだわっています。

他の歯科医院で神経を取る必要があると言われた場合でも、当院では削る量を最小限にしているため神経を残せる場合があります。一度ご相談ください。

セラミック矯正について詳しく見る>>

患者様によくある悩みに関連する記事

神経を残すから無痛の1日矯正
神経を残した矯正の症例集
歯並びの良くない男性は要注意!女性はこう思っている!女性100人に聞いてみました。
気にしない?不潔?歯並びの悪い女性の性格ってどう思う?100人に聞いてみました。
歯並びが気になる人必読!口元が写真に写るのは嫌?それとも?100人に聞いてみました。
歯の矯正のローン/分割で支払いの対象と金利について。
中学生~高校生の歯の矯正にかかる期間と費用について。
ワイヤー矯正の仕組みとは。また矯正にかかる費用と期間について。

この記事に関連するキーワード

コラムTOPへ

コラムTOPへ

インターネットで無料カウンセリング予約をする