歯科矯正ナビ

九段下スターデンタルクリニック
審美歯科 九段下駅3a出口正面 九段下スターデンタルクリニック
  • コラム TOP
  • >  前歯が突きでる出っ歯、自力で治す・改善する方法はあるのか?
歯並びのお悩み

前歯が突きでる出っ歯、自力で治す・改善する方法はあるのか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

deppa

日本人には出っ歯に悩む人が数多く存在します。

出っ歯は東洋人の特徴であり、あまり重症でなければ出っ歯は気にする必要はないのですが、度を過ぎると日常生活に支障をきたしたり、見た目に劣等感を抱く原因にもなります。

そんな出っ歯の矯正を短期間でできるって知っていましたか?ここでは出っ歯の原因を紹介したうえで、出っ歯の矯正について詳しく述べていきます。

▼関連ページ
出っ歯の治療方法と症例

九段下スターデンタル 歯並び矯正治療

九段下スターデンタル 歯並び矯正治療

出っ歯の仕組みを知ろう

前歯が前に出ていて目立ってしまう症状、出っ歯。正確には「上顎前突症」という名称がある出っ歯には、さまざまな原因があります。

出っ歯には「歯性」と「骨格性」と2種類あり、「歯性」は生まれつき歯がななめに生えているケースです。

「骨格性」は頭蓋骨が前にでていることから歯の生えてくる位置も前によってしまい、出っ歯になってしまうケースです。これらは遺伝による出っ歯といえます。

さらに、日常生活の中で何らかの原因があって出っ歯になってしまうこともあります。

例えば、かみ合わせや歯軋りなどの生活習慣により、出っ歯になってしまうケースや、事故などにより歯の位置がゆがんで出っ歯になってしまうケースが考えられます。

自力で出っ歯を直すことはできるか?

c5-11

出っ歯に悩んでいる人が、自力で矯正を行なうことは可能なのでしょうか?

結論からいうと、自分で歯列矯正を行うことは非常に難しいです。

その理由は、出っ歯の矯正の方法にあります。出っ歯を矯正する際は、まずは歯と歯の間の隙間を利用することが前提となります。

出っ歯は前歯が前に出すぎている状態ですが、歯を引っ込めようとしても他の歯並びが隙間無く詰まっているのでは、戻してやることができません。

そこで、歯が引っ込むための隙間を作る必要があります。そして、この隙間を利用して、前歯を歯並びの中に戻します。

これらの施術は、個人の手では不可能ですし、専門の知識と機材を使ったプロフェッショナルの手に委ねなければ、まず成功はしないでしょう。

【関連ページ】
出っ歯の原因・症例と治療方法

出っ歯の矯正方法

出っ歯を改善する方法は、次の3種類があります。

ワイヤー矯正

  • 時間がかかる
  • 痛みがある
  • ワイヤーの見た目が気になる
  • 通院2年、保定2年
  • 部分矯正であれば30万円~、全顎の場合70万円~110万円(トータルフィーで表記しているか注意が必要、合計で表記していない矯正歯科が多い

ワイヤー製の矯正器具を歯に取り付ける方法で、歯を大きく動かす治療が可能です。しかし、ワイヤー矯正は見た目を気にする人が多く、少々の痛みを伴うデメリットがあります。

治療期間は、通院の2年に加え、動かした歯が後戻りしないようにする「保定期間」が2年ほど必要です。ワイヤー矯正にかかる費用は、前歯のみの部分矯正は30万円から、歯の全体を治療する全顎(ぜんがく)矯正は70~110万円です。

なお、矯正の費用を調べるときは、治療にかかる合計の金額を確認しましょう。

マウスピース矯正

  • ワイヤー矯正に比べて目立たない
  • ワイヤー矯正よりも痛みがある
  • 適応症が限られるので、ねじれている歯を直したり、縦方向に矯正することは向いていない
  • 30~120万円

透明のマウスピースを装着する矯正方法で、ワイヤー矯正に比べて目立たない点がメリットです。しかし、マウスピース矯正はワイヤーよりも強い痛みがあり、ねじれている歯の治療や縦方向の矯正など、歯の大きな移動には向きません。

マウスピース矯正は通院に2年、保定期間が1~2年ほど必要で、費用の相場は30~120万円です。

セラミック矯正

症例写真:セラミック矯正
治療後

※実際に当医院で治療した患者様の症例です。

  • 歯をきれいにできる
  • 治療期間が短い(1週間)
  • 歯の大きさを選べる(小さくできる、白くできる)
  • 軽症の歯列不整の人と安全性を重視する人は神経を残すセラミック矯正が最適
  • 1本7万円~20万円

歯の表面を少しだけ削り、セラミック製の人工歯をかぶせる治療方法で、軽度の出っ歯であれば改善できます。セラミック矯正の最大のメリットは、最短で1週間という治療期間の短さです。

また、セラミック歯は自然な美しさに仕上がるだけでなく、大きさや色を選べる点も魅力があります。歯の神経を取り除く治療が多いですが、当医院ではは神経を残した治療を行うため、安全性を重視する人にはおすすめの方法です。

セラミック矯正の費用は、1本あたり7~20万円が相場です。

【関連ページ】
セラミック矯正のメリット・デメリット、治療期間・症例

セラミック矯正で出っ歯を治療した症例

コラムba

この症例は出っ歯だったのと、歯が斜めに生えていましたのでこの2点をセラミック矯正で改善しました。

歯のサイズを見て頂くと歯が小さく丸めになっているのも分かりますでしょうか? 今回は男性の方でしたので、自然な歯の色にしたいということでナチュラルなトーンの歯で治療しました。

deppa

前歯6本を矯正治療した

2本からでも治療は可能ですが、6本キッチリと矯正をする方が治療範囲が広いためキレイに並びます。

八重歯が尖っていたのを自然な歯にした

beforeの写真で尖っていた八重歯をナチュラルな印象に出来ました。

真っ白な歯ではなくあえてナチュラルなトーンの歯にした

芸能人の様な歯ではなく、今回はあえてナチュラルなトーンの歯にしました。落ち着いた雰囲気の方でしたので、その人の雰囲気に合わせて色もご提案しております。

全体的に歯を小さくした

全体的に歯が小さくなっているのが分かりますでしょうか?当院ではその人の身長や雰囲気に併せて完全オーダーメイドで歯を作成しますので、小さく可愛い歯にすることが出来ます。

セラミック矯正の症例をもっと見る>>

九段下スターデンタル 歯並び矯正治療

九段下スターデンタル 歯並び矯正治療

当医院では神経を残す治療を行っています

治療の流れ

神経を取り除くセラミック矯正が一般的な中、当院のセラミック矯正では神経を抜きません。神経を取ってしまうと、年を取ったときに歯が抜けやすくなるというリスクがあります。当院では、一生自分の歯でいられるように、神経を残した治療を行うことにこだわっています。

他の歯科医院で神経を取る必要があると言われた場合でも、当院では削る量を最小限にしているため神経を残せる場合があります。一度ご相談ください。

セラミック矯正について詳しく見る>>

九段下スターデンタル 歯並び矯正治療

九段下スターデンタル 歯並び矯正治療

出っ歯の悩みに関連する記事

神経を残すから無痛の1日矯正
神経を残した矯正の症例集
出っ歯は矯正が必要?出っ歯にマウスピース矯正をすることのメリットとデメリットとは?
出っ歯になる原因とは?前歯のみの部分矯正のすすめ
セラミック矯正による出っ歯(上顎前突)の治療
出っ歯(上顎前突)矯正の方法とその期間・経過について。
出っ歯(上顎前突)の矯正の費用・値段は?保険はきくの?
出っ歯(上顎前突)矯正でほうれい線や横顔に変化は起きるの?
出っ歯・受け口など大人の歯列矯正の治療法とは?
出っ歯を治したほうがいい理由と治療の方法。

この記事に関連するキーワード

コラムTOPへ

コラムTOPへ

インターネットで無料カウンセリング予約をする