歯科矯正ナビ

九段下スターデンタルクリニック
審美歯科 九段下駅3a出口正面 九段下スターデンタルクリニック
  • コラム TOP
  • >  高額なイメージの歯の矯正費用。プランと費用の内訳を紹介。
気になる矯正費用

高額なイメージの歯の矯正費用。プランと費用の内訳を紹介。

このエントリーをはてなブックマークに追加

c2-1

歯科矯正と聞くと100万円前後の高額費用がかかること、金属のワイヤーを取り付けるため矯正していることが周りにばれるのが嫌といったように、治療に関するネガティブイメージを持たれがちです。歯科矯正の技術も進歩していて治療法の選択肢も増えてきていますし、場合によっては費用負担もそれほど大きくはならないのです。

歯科矯正のスタンダード、ワイヤー矯正

歯科矯正の方法は受ける治療院によって異なります。東京九段下にある九段下スターデンタルではさまざまな歯科矯正方法に対応している歯科医院です。歯科矯正の方法で最もスタンダードな方法といえばワイヤー矯正になります。歯にブラケットと呼ばれる装置を取り付けて、そこにワイヤーを通すことで少しずつ歯並びを矯正していきます。歯科矯正にて昔から行われてきた矯正方法であることから最も実績がありますし、治療費用も比較的抑えることが可能になります。ただし金属のブラケットを取り付けると目立ちやすいことからプラスチックやセラミックといった目立ちにくいブラケットを取り付けることも可能です。ワイヤー矯正は主に歯並び全体を矯正するのに用いられますし、一部の矯正にも対応が可能です。九段下スターデンタルでは歯科矯正の名医50人に選ばれた院長が担当してくれますので安心して受けられます。

c7-2

九段下スターデンタル 歯並び矯正治療

九段下スターデンタル 歯並び矯正治療

ワイヤー矯正より目立ちにくいマウスピース矯正

ワイヤー矯正はブラケットを歯に固定させる必要があるため違和感があること、ブラケットの影響で歯磨きがやりにくいこと、目立ちやすいことなどがデメリットとして挙げられます。それらのデメリットを解消したマウスピース矯正も九段下スターデンタルにて受けられる歯科矯正法の一つです。マウスピース矯正は透明のマウスピースを歯に固定させて歯並びを整えていく矯正方法になります。取り外しも自分で行うことができるため、食べ物を食べるときや歯のケアも楽です。またマウスピース自体が透明で目立ちにくいため、周囲の人からも矯正していることがわかりづらいのです。マウスピース矯正も歯全体、一部の矯正に対応できます。九段下スターデンタルにて一般歯科矯正を受けた場合の価格ですが、全体矯正の場合は約80万円から、部分矯正なら約15万円からの費用負担になります。

 

c4-2

短期間で歯科矯正が可能なセラミック矯正

一般的な歯科矯正方法は矯正器具を2年前後の期間取り付けることで行います。歯並びを改善するためですから多少の期間は我慢が必要ですが、矯正器具を付けることで違和感が出たり、見た目が気になったりといった問題が出てきてしまいます。そのような矯正の欠点を改善したセラミック矯正も九段下スターデンタルにて受けることができます。セラミック矯正とは歯にセラミックのかぶせ物をすることで、歯並びや歯の色、形を整えることができる矯正方法になります。必要に応じて自分の歯を削って形を整えることがありますが、九段下スターデンタルでは極力神経を抜かない治療を心がけていますので、歯と歯茎へのダメージを少なくできます。カウンセリングにて希望する歯並びや歯の形、色などを十分に確認したうえで歯型取って仮歯を作成します。仮歯を入れることで最終的な仕上がりイメージもつかみやすくなりますし、必要に応じて修正してもらうことも可能になるのです。しかも矯正器具を付ける必要がありませんし、矯正にかかる期間も最短で一日で済むのです。短期間で矯正治療ができるため、結婚式などを控えている方にも人気の高い矯正方法になります。セラミック矯正にかかる費用ですがかぶせる歯の素材、本数によって価格が変わってきます。九段下スターデンタルではかぶせ物をセラミック、オールセラミック、ハイブリッドの三種類から選べて、ハイブリッドが7万円から、セラミックが11万円から、オールセラミックが15万円からという価格設定になっています。基本的にセラミック矯正は一本の歯に対してかぶせ物を1つかぶせますので、部分的に矯正する場合はリーズナブルになります。また、一般的に神経をとる施術が多いセラミック矯正ですが、九段下スターデンタルは神経を残すことが大きな強みです。ぜひ九段下スターデンタルで一度カウンセリングを受けてみるのはいかがでしょうか。

【関連ページ】
セラミック矯正のメリット・デメリット、治療期間・症例

セラミック矯正の症例

コラムba

この症例は出っ歯だったのと、歯が斜めに生えていましたのでこの2点をセラミック矯正で改善しました。

歯のサイズを見て頂くと歯が小さく丸めになっているのも分かりますでしょうか? 今回は男性の方でしたので、自然な歯の色にしたいということでナチュラルなトーンの歯で治療しました。

セラミック矯正の症例をもっと見る>>

当医院では神経を残す治療を行っています

治療の流れ

神経を取り除くセラミック矯正が一般的な中、当院のセラミック矯正では神経を抜きません。神経を取ってしまうと、年を取ったときに歯が抜けやすくなるというリスクがあります。当院では、一生自分の歯でいられるように、神経を残した治療を行うことにこだわっています。

他の歯科医院で神経を取る必要があると言われた場合でも、当院では削る量を最小限にしているため神経を残せる場合があります。一度ご相談ください。

セラミック矯正について詳しく見る>>

患者様によくある悩みに関連する記事

神経を残すから無痛の1日矯正
神経を残した矯正の症例集
歯並びの良くない男性は要注意!女性はこう思っている!女性100人に聞いてみました。
気にしない?不潔?歯並びの悪い女性の性格ってどう思う?100人に聞いてみました。
歯並びが気になる人必読!口元が写真に写るのは嫌?それとも?100人に聞いてみました。
歯の矯正のローン/分割で支払いの対象と金利について。
中学生~高校生の歯の矯正にかかる期間と費用について。
ワイヤー矯正の仕組みとは。また矯正にかかる費用と期間について。

この記事に関連するキーワード

コラムTOPへ

コラムTOPへ

インターネットで無料カウンセリング予約をする