1. ホーム
  2. 東京の審美歯科医のブログ
  3. いい治療を受けるには

いい治療を受けるには

2011.2.13

今までで1番インパクトの強かった患者さんのお話を紹介します!

Sさんという30代半ばの男性の患者さんです。

Sさんにブログに書いていいか聞いたところ「書いていいですよ~」と快諾してくれました。

Sさんが初めていらっしゃったのは今から2年ほど前です。

歯が痛いということで来院されたので、まずは診療台に座っていただいてお話を聞かせていただこうとしたところ様子が尋常ではないのです。

当医院は無痛治療を行っておりますので、歯医者が怖い患者さんは数多くいらっしゃいます。

歯科恐怖症の方を数多く見てきた私から見てもSさんのキョドり方は明らかに桁外れでした。

診療台での様子は失礼ながら魚がピチピチ跳ねているみたいでした。(Sさんすいません笑)

さすがに私も焦ってしまって「どどどど、どうしたんですかっ!」と一緒にキョドってました笑

そこからスタッフ総出でなだめになだめて、「本当に痛くないですから!絶対に痛くしませんから!約束しますから!」と20回ぐらい連呼してやっと口をあけて診察させてくれました。

 

saiki_治療前前.jpgのサムネール画像saiki_治療前中.jpgのサムネール画像

 

治すとこいっぱいありました笑

早速Sさんと相談し、虫歯はすべて治して歯のない部分にはインプラント治療を行い親知らずも抜歯する治療計画をたてました。

通院回数20回、治療期間5カ月の壮大な治療計画です。

 

 

そしたらSさん、なんと通院回数20回を無キャンセル・無遅刻で通いきったのです!

 

もう1度言います、無キャンセル・無遅刻で通いきったのです!

 

saiki_治療後前.jpgのサムネール画像saiki_治療後中.jpgのサムネール画像

 

これが治療後の綺麗になった口の中です。

歯科恐怖症の患者さんの場合これだけの回数を無キャンセル・無遅刻で通ってくださる方は多くはないです。

スタッフ全員にSさんの頑張って通う気持ちが通じたから、少しでもSさんが怖がらないようにみんなで工夫してより良い治療を提供できたと思います。

治療終了後も定期検診に通ってくださってますが、最近は診療台に座っても余裕の表情のSさんにお会いするのが楽しみです。