1. ホーム
  2. 治療ビフォーアフター
  3. 綺麗な歯並びの条件とは?

綺麗な歯並びの条件とは?

  • 当院医師は10年以上のベテラン揃いです
  • 院長自身も27年前にセラミック矯正を経験

綺麗な歯並びの条件とは何が思い浮かびますでしょうか?
歯並びが並んでいることはまず第一ですね。
また歯が白いことも本当にキレイな歯並びにするには重要なことです。
そしてもう一つ実は知らない方も多いですが、歯が小さいこともキレイな歯並びを作るためには重要な要素なんです。
芸能人の歯って良く見てみると、歯が白いことに目が行きがちですが歯が小さく作られているんです。だからあんなにキレイに歯が見えるんですね。

歯を小さくしたり、歯を白くする治療法はセラミック矯正という治療法のみで、ワイヤー矯正(銀のワイヤーで歯を動かす)やマウスピース矯正(透明なマウスピースを付けて)で治療することは難しいのです。

当院でも以前ワイヤー矯正やマウスピース矯正をしたけど後戻りしてしまった、歯がキレイにならなかったという患者様が、スターデンタルでセラミック矯正をしに来る例は多いです。

ガタガタの歯を綺麗な歯並びにした症例

kyoka.jpg

before

after

セラミック矯正:歯を削ってセラミックを被せて最短1日で歯並びを矯正する治療法
副作用・リスク:歳を取ると歯茎が黒く見えることがある。麻酔で腫れやむくみを生じるケースがあります。
施術の価格:¥70,000〜¥900,000 ※掲載写真は一切修正加工していません。

この症例は前歯6本をセラミック矯正(歯を削って冠型の歯を被せ1日で矯正する技術)で治療しました。

歯の色もサイズも変わっているのが分かりますでしょうか?
八重歯気味で尖っていた歯もキレイになってますね。
セラミック矯正で治療するとこのように歯並びをキレイに出来るのと、色やサイズも小さ目にでき、患者様の似合う笑顔にすることが出来ます。

歯を削るというと痛そうだなとか、歯に悪そうだなとか思うかもしれません。
ただ歯に悪いというのは、歯の神経を抜いてしまうセラミック矯正で、歯の神経を抜かないセラミック矯正は決して歯に悪くありません。歯の神経を残せば一生自分の歯でいれます。歯を抜いてしまうマウスピース矯正やワイヤー矯正の方が歯に悪いこともあります。

また痛みも当院では歯科医に無痛治療を教える無痛治療のインストラクターをしています。そのため治療中の痛みはもちろん感じませんし、麻酔を打つときのチクっとする痛みすら感じさせない麻酔技術を持っております。

歯並びにコンプレックスを持っているけども、中々踏み出せない方是非一度当院の無料カウンセリングにお越しになってください。健康でかつ患者様が輝く笑顔に出来るようご提案致します。

詳細はこちら
詳細はこちら
03-5211-5880

関連する症例

歯並びが悪い原因とは?

芸能人の歯の特徴は?

前歯矯正の種類は?

歯並び矯正治療費用の相場について

歯の矯正の期間について

綺麗な歯並びの条件とは?