1. ホーム
  2. 治療ビフォーアフター
  3. 乱杭歯(叢生)を治療した症例

乱杭歯(叢生)を治療した症例

  • 当院医師は10年以上のベテラン揃いです
  • 院長自身も27年前にセラミック矯正を経験
kyoka.jpg
before.jpg
全体的に歯並びを治した例1
全体的に歯並びを治した例1
全体的に歯並びを治した例1


after.jpg

全体的に歯並びを治した例1
全体的に歯並びを治した例1
全体的に歯並びを治した例1

セラミック矯正:歯を削ってセラミックを被せて最短1日で歯並びを矯正する治療法
副作用・リスク:歳を取ると歯茎が黒く見えることがある。麻酔で腫れやむくみを生じるケースがあります。
施術の価格:¥70,000〜¥900,000 ※掲載写真は一切修正加工していません。

治療の流れ

1日目

全体的に歯並びを治した例1

見える所を全体的に綺麗にしたいとのご希望です。矯正も含めて総合的にカウンセリングを行いましたが
① 短期間で治る
② 前歯を抜くので、奥歯を抜く矯正よりも歯に良い
③ 歯の色を白くできる
との理由でセラミック治療をご希望されました。

全体的に歯並びを治した例1

位置が悪い歯は抜きます。
こう見るとビックリするかもしれませんが、奥歯を抜く矯正の方が歯に悪いです。(奥歯は高齢になると弱ってくるので、矯正のために抜いてしまうと高齢者になった時に激しく後悔することになります)

全体的に歯並びを治した例1

治療初日はまずはプラスチック製の仮歯を被せて終了です。
まだプラスチック製の仮歯とはいえ、たった1回の通院で、ここまで綺麗になるのは嬉しいですよね。

2日目

全体的に歯並びを治した例1

次に来院されたときにオールセラミックを被せて治療終了となります。

院長コメント

このような歯の状態を乱杭歯、叢生と言います。乱杭歯、叢生の原因は歯の大きさに対して、顎の大きさが合っていないため、このようなことが起こります。

上の歯も下の歯も両方オールセラミックを被せて見違えるほど綺麗な口元になりました。ここまで歯並びを治すと横顔の口元まで引っ込んでスッキリした顔立ちに変貌します。

ここまで歯並びが悪いと歯の神経を残すのは至難の業ですが、なんとかすべての歯の神経を残すことができました!

今回の施術もセラミック矯正という施術を使用致しました。

治療中はこんなこと言えませんが、本当に苦労しました。ですのでかなり長持ち(もしかしたら一生)が期待できます。

無料カウンセリングも随時受け付けておりますので、お気軽にお電話くださいませ。当院スタッフが丁寧に対応致します。

院長コメント

詳細はこちら
詳細はこちら
03-5211-5880

関連する症例

乱坑歯(叢生)を治療した症例

乱坑歯(叢生)を部分矯正とセラミック矯正で治療した症例

八重歯を治療した症例