1. ホーム
  2. Q&A
  3. セラミック
  4. セラミック矯正をして今は仮歯です。これは最終的な形ですか。

セラミック矯正をして今は仮歯です。これは最終的な形ですか。

Question.

昨日、前歯のセラミック矯正をして今は仮歯です。治療を終えて鏡を見て自分の歯じゃないということがこんなに不自然だとは思いませんでした。長くて大きくてとても不自然な感じがします。それに噛みあわせがよくない気がします。

あと、仮歯にしてからどうしても発音ができない言葉があり、はぎれがわるい感じにしか発音できません。仮歯ではなく、本歯にした場合にはこれは解消するのでしょうか。慣れていないだけでしょうか。

セラミック矯正の治療中の仮歯は、本歯までの臨時の歯と考えて気にしなくていいのか、それともこの歯が最終的な形なのかよくわかりません。

 

Answer.

仮歯の形は確かに最終的なセラミックの形ではないですが、仮歯の形は審美歯科の技術を現します。

そのためやはり経験の少ない先生は、噛み合わせを計算せずに作ってしまったり、歯並びを斜めにしてしまったりと、仮歯の作成がうまくない先生が多いです。

あまりにも、仮歯に不満がある場合は、治療される歯医者を変えることをお薦め致します。

私は審美歯科症例5000以上の実績がありますので、安心してカウンセリングにお越しください。

セラミック矯正とは