1. ホーム
  2. Q&A
  3. セラミック
  4. セラミック矯正とはどういうものですか?いろいろと疑問があります。

セラミック矯正とはどういうものですか?いろいろと疑問があります。

Question.

歯並びが悪く、セラミック矯正を考えている30代主婦です。

昔から歯並びが悪く、笑顔に自信が持てません。出っ歯ではありませんが、特に気になるのは上の不揃いな大きさの歯と前歯がガタガタなことです。

セラミック矯正とは歯を削ってセラミックを被せてあるんですよね。いろいろと不安になることがあります。

違和感はないか。

外れたりしないか。

虫歯、歯周病などのトラブル。

歯茎が痩せた時にどうなるのか。

メンテナンスは必要か。

10年後20年後も綺麗でいられるのかどうか。

歯に対するダメージが大きそうに感じ、本当に安全か気になります。

セラミック矯正とはどういうものか教えてください。

 

Answer.

順番にお答えします。

基本的に当院は神経を残したセラミック矯正を行いますので、違和感はないです。また経験の浅い先生であれば、外れてしまうケースもありますが、私は審美歯科症例5000以上を見ておりますので、外れないです。

虫歯や歯周病などのトラブルは、歯を削ってセラミックを被せますので被せた部分は虫歯になりません。奥歯が虫歯になりやすい場合には、神経が生きている内にセラミックを被せた方が、虫歯になりにくいです。

また、歯周病とは無関係です。

メンテナンスは歯磨き程度のメンテナンスは必要ですが、特別なものは不要です。

年を取ってくると歯茎が痩せて、少しだけ歯茎と歯の間が黒くなるケースがあります。ただ、年をとっても歯と歯茎の間が黒ずまない方もいらっしゃいますし、当院の治療は基本的に神経を抜かないセラミック矯正ですので、年をとってキレイな歯でいられます。

私も20年前に治療しましたが、全く問題はありません。

セラミック矯正とは