歯科矯正ナビ 九段下スターデンタルクリニック

歯科矯正コラム

歯科矯正コラム

  • コラム TOP
  • >  矯正治療終了後に元の歯並びに戻ってしまう理由とは。
歯並びのお悩み

矯正治療終了後に元の歯並びに戻ってしまう理由とは。

Dental concept, mouth mirror and  tooth, 3D rendering
歯の矯正治療後に歯が後戻りをすることがあります。せっかく矯正を行ったのに後戻りをしてしまうのには理由があるのです。歯の矯正の方法や後戻りの理由を把握することで、キレイな歯を手に入れるための矯正治療を選択し、歯並びを整えることができるでしょう。それでは、矯正方法の種類の中で後戻りのリスクが少ない施術方法はあるのでしょうか。

矯正治療とはどのような種類があるのか

歯の矯正治療にはいくつかの方法があります。まずひとつめはワイヤー矯正といい、最も一般的な方法で白色や透明、金属製などのブラケットを歯に付け、ワイヤーをブラケットについているクリップに取り付けて矯正します。ブラケット矯正ともいい、裏側にブラケットを設置する治療法もあります。通常のワイヤー矯正と違い、歯の裏側にブラケットとワイヤーがついているので歯を見せても矯正していることがばれにくいのがメリットです。ふたつめはマウスピース矯正です。透明なマウスピースを付けて歯を矯正します。インビザラインが代表的な治療法です。最後に部分矯正です。部分矯正は気になる部分だけを矯正する方法で、ほとんどの場合は前歯を矯正します。少しだけ歯を削り、セラミックの歯を被せて治す矯正方法で、他の矯正方法とは違い短時間でキレイな歯に仕上げます。

九段下スターデンタル 歯並び矯正治療

九段下スターデンタル 歯並び矯正治療

最短1日矯正の無料カウンセリングをネットで予約する

最短1日矯正の無料カウンセリングをネットで予約する

当院の治療症例はこちら

当院の治療症例はこちら

矯正した歯が後戻りする理由はなぜ?

それではなぜ矯正した歯が後戻りの変化をするのでしょうか。後戻りを引き起こす原因は色々と想定され、個々の歯並びの状態や骨格、癖、保定装置の取り外しなどによって引き起こされると考えられます。ただし、後戻りの根本的な原因は、「生体反応」です。カラダは矯正前の元の歯並びを「正」とするので、元の位置に戻ろうとするのです。この「生体反応」は強烈で、一生保定装置をつけて生活をしていたとしても、20%ほどはもとに戻っていまうといわれています。これに加えて、舌癖、歯ぎしり、保定装置のつけ忘れが後戻りを助長させるのです。後戻りは徐々に表れてくるので、矯正治療終了後、10年ほど立つと目に見えるかたちで表れることが多いようです。
8 (3)

キレイで後戻りのない矯正はセラミック矯正

せっかくの矯正が台無しになる後戻りをなくすために、後戻りのない矯正治療を行うことをおすすめします。部分矯正の一種であるセラミック治療は、変色が一切なく、キレイな歯を最短で2回の治療で手に入れることができます。九段下スターデンタルクリニックは矯正の悩みの相談を親身になって聞いてくれ、その人に一番合った方法を行ってくれるのでおすすめできる歯医者さんです。九段下スターデンタルクリニックの治療は、歯の大きさや色も選べ、痛みもなく矯正を行うことができます。もちろんセラミック矯正はメリットだけでなくデメリットもありますが、「後戻り」の点では他の矯正治療法と比べると軍配が上がるでしょう。信頼できる病院でキレイな歯を手に入れましょう。

8 (1)

患者様によくある悩みに関連する記事

歯並びの良くない男性は要注意!女性はこう思っている!女性100人に聞いてみました。
気にしない?不潔?歯並びの悪い女性の性格ってどう思う?100人に聞いてみました。
歯並びが気になる人必読!口元が写真に写るのは嫌?それとも?100人に聞いてみました。
歯の矯正のローン/分割で支払いの対象と金利について。
中学生~高校生の歯の矯正にかかる期間と費用について。
ワイヤー矯正の仕組みとは。また矯正にかかる費用と期間について。

コラムTOPへ

コラムTOPへ

インターネットで無料カウンセリング予約をする